Entry: main  << >>
『なごやのたからもの』が企画する撮影会開催


みなさん、こんにちわ。

授業コーディネーターで、
なごやのたからものプロジェクト実行委員会の佐藤です。

書籍「なごやのたからもの」発売を記念し、
3ヶ月連続実施したなごやのたからものツアー

おかげさまで、すべての授業が定員オーバーとなり、
抽選となったため、なかなか当選しなくて参加できなかった
という声をたくさんいただきました。

そこで、第1回に開催した”文化のみち”を
巡るツアーを再び実施することにしました。

でも、前回のツアーとはちょっと内容が違います。

今回は、雑誌「カメラ日和」の写真イベントPHOTOFESが、
3年ぶりに名古屋で開催されるということで、
それに合わせて、みんなで撮影会をしようと思います。

文化のみちには、本当にすばらしい建築物がたくさんあり、
外観、内観の造りはもちろん、家具、ステンドグラスなど、
ノスタルジックで美しいものが残っています。

※書籍「なごやのたからもの」の写真を撮ってくれた
写真家の松元絵里子さんの文化のみちの写真を少し紹介。
「なごやのたからものブログ」参照 

そんな文化のみちの”たからもの”を見つけて、
みんなで楽しみながら撮影しましょう。



『なごやのたからもの 文化のみち散策を楽しむ撮影会』
8月7日(日) 10:30〜12:30 参加費 1,500円(施設入館料込)

「文化のみち」と名付けられている名古屋城から徳川園に至るエリア一帯。
ここには江戸から明治、大正にかけての名古屋の近代文化を伝える
多くの貴重な建築遺産が残されています。
橦木館、旧豊田佐助邸、双葉館、名古屋市市政資料館などを巡り、
歴史を学びながらレトロでノスタルジックな建物を撮影。
※今回の会場は、文化のみちにある「撞木館」さんにご協力いただきます。

写真好きな方も、初心者の方もご興味があれば、
ぜひぜひご参加くださいませー。

詳細、応募申込みは、コチラのバナーリンク先を参照ください。

その他にも「写真で話そう」「ラボ体験教室」「暗室BAR」など、
いろいろな写真関連のユニークな企画があるので、ご興味ある方は、ぜひ!
| Yoshihiro Sato | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode