Entry: main  << >>
ゴミ拾い活動は無くなればいいと思う。
岡本ナオトです。こんにちは。
GWはいかがお過ごしですか?

先日金山で行われたマルシェ・ジャポンに、大ナゴヤ大学のゼミ第2弾、
「食ゼミ」でブース出展してまいりました。
詳しくはボラスタblogか僕の個人blogをご覧下さい。


さて、前回のハイテンションな終わり方と違い、衝撃的なタイトルで
始まったこのblogですが、いったいどういう意味なんでしょうか?



ゴミ拾い活動は無くなればいい!?



実はこのゴミ拾いレンジャーを主催する、NGOア∞スは3年ほど前に
立ち上がったNGOで、なんと!この岡本ナオトも立ち上げのメンバーなのです!
(今は名前だけの顧問)



なんでゴミ拾いなのにレンジャー服を着るのか。


若い人たちがふざけてやってんでしょ?


目立ちたいだけだろ?



そんな風に言われることもありましたし、
きっと今もそう思っている人たちもいると思います。




でも違うんです。いや、半分は正解かも・・・。



レンジャー服を着てゴミ拾いをするのにはわけがあるのです。
それが今日のタイトルでもある、「ゴミ拾い活動は無くなればいいと思う」に
つながるのですが・・・。





答えは大ナゴヤ大学のゴミ拾い授業の中で聞く事が出来ます。授業当日は、
ミッドランドに全員集合したらすぐに地下5Fへ移動。普通は入れません。
今回は特別に入れて頂けます。

全員レンジャー服に着替えていただいて、会議室で着席。NGOア∞スの代表、
玉川幸枝さんのトークセッション&ワークショップが始まります。お相手は
ショッカーを着て登場のワタクシ、岡本ナオトでございます。
このトークセッションで、この活動の狙い、思い、意義を知って感じて頂けるはずです。



あぁ、結構真剣なんだな。



社会に対してこんなに一生懸命なんだな。



そう感じていただいて、実際にゴミ拾いレンジャーを体験して頂こうと思っています。





 
最初は恥ずかしい。でもだんだん楽しくなっていく。



あぁ、街にはこんなにゴミが落ちてるんだ・・・。ポイ捨て、
オレもやってたな・・・。誰かがこうして拾ってくれていたんだ・・・。



レンジャーは街のヒーロー!ゴミ拾いもかっこよく!




青レンジャーも決まってます!




!?




最後は分別までしっかりやります。








自分の殻をやぶれます。
子供の頃ヒーローにあこがれた方にもオススメ。
若くても
年配の方でもOK!



5月8日。
ゴミ拾いが終わった後の、あの清々しい気持ちを一緒に味わってみませんか?
| Naoto Okamoto | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode