Entry: main  << >>
「はたらく×社会貢献×ワタシ?」ワークショップができるまで 第一話

こんにちはー!いっちゃんです。12月11日(土)の通常講座の

「はたらく×社会貢献×ワタシ?」ワークショップ

http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/73
デンソー【DECOスクール2010 名古屋キャンパス】内)

を担当させていただいてます。


今回の授業の先生は、フリーランスファシリテーターとして東海エリアと北海道を中心に全国で活動をされていてる小山田 奈央さんです。

奈央さんは、コミュニケーション、グループづくり、場づくりや、それを支えるファシリテーションに関する研修会・講座の講師として大人気の癒し系先生です。



今回の授業では、

〜環境や地域社会に配慮しながら、
 いきいき活動したり、
 はたらく上でのヒントを見つけよう!〜

をテーマに行うワークショップをコーディネートして頂きます。

準備段階から「ワークショップの作り方」のワークショップとして、当日もお手伝いに参加してくださる、DENSODECOポンサポーターのみなさんと一緒に作っていますので、その経過を数回にわたって連載報告して頂けることになりました。

それでは奈央さん、よろしくお願いします!



  ↓  ↓  ↓ 



小山田奈央と申します。はじめまして。
それではどうぞ、よろしくお願いいたします。



【はじめのうちあわせ】

授業コーディネーターのいっちゃん
DECOスクールとのつなぎ役をしてくれるmomoのきむくん(木村 真樹さん)と打ち合わせ。
場所は、いっちゃんの事務所です。


今回のワークショップは
「はたらく×社会貢献×ワタシ」がキーワード。
今回一番はじめに、私に与えられた条件は、以下のようなものでした。


1回1時間。同じ内容のものを2回実施(合計2時間)
▲哀襦璽廛錙璽形式で実施すること
「環境や社会に配慮しながらいききと活動する」ヒントをみつけられる内容
づ日、何人集まるかは不明
DENSOのDECOポンサポーターが数名参加予定(参加形式は要相談)





そこで決まったのは、次のようなこと。
・どんなワークショップの可能性があるかを探ってみよう☆(ワークショップデザインのための情報集め)
・まずは、「はたらく×社会貢献×ワタシ」のキーワードから生まれる思いや可能性を
 社会貢献実践者=DECOポンサポーターの人達から教えてもらおう!


まずは、きむくんに、DECOポンサポーターの皆さんとの打ち合わせをセッティングしてもらうことにしました。


(第二話へつづく)



Reported by NAO OYAMADA
| Masayuki Ichino (Icchan) | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode