Page: 3/12  << >>
3/13(日)は、「フットサル同好会」!!

どーも、いっちゃんです!

いよいよ明日は「はじめての登山」授業ですよ〜♪

心配していた天気も「晴れ」で、ちょっと温かいみたいですし
参加者のみなさんはラッキーですね〜。



では、今日の本題に!


3月の大ナゴヤ大学フットサル同好会の活動日は、

3/13(日)に、フレンドリーゲームを行います。

大ナゴヤの仲間たちとの一緒に楽しむフットサルにご興味がある方ぜひご参加ください。

もちろん初心者、女性も大歓迎です!


日時:3月13日(日)午後5時集合(〜7時まで)
会場:若宮フットサルパーク
  (矢場町パルコ側から白川公園方面へ歩いて
   ヤマダ電機すぐ南側の高架下)
対象:大ナゴヤ大学の生徒さんをはじめ関係者とそのお友だちもぜひ
   (初心者、女性、シニア?も大歓迎!)
参加費:1,000円
持ち物:運動できる格好&シューズ(サッカースパイク禁止)
申込締切:3月10日(木)22時
(万が一、定員が15〜20名程度を超えた場合は先着順にて締切ります)


不明な点はご遠慮なくお問合せください。よろしくお願いいたします。

いっちゃん


って、いけないいけない、そういえば前回の報告をしてませんでしたね〜。


では、チームの記念写真を撮ってたのでそのご紹介。まずはチーム1から。(番号はうろ覚え。)



アイルランド人のChrisとスコットランド人のMikeがいる多国籍チームです。



次にチーム2。



こっちのチームにもポーランド人のMichal(ミハウ)がいます。



最後にチーム3。



こっちは純国産チームっぽいですね。


ちなみにぼくが着ているのは、初代のグランパスのユニフォームです。
さすがに年代物(19年物)だけあって、すでにプリントしてあるGrampusのロゴが
バリバリで剥がれそうだったので、前回使った後に自分で手洗いしようと
洗濯物から避けて横っちょに置いておきました。
にも関わらず、そんなことは何も知らないうちの奥さんは、とっても優しいことに
見つけたユニフォームわざわざ洗濯機に入れて洗ってくれました。
そのお陰で胸のロゴはきれいサッパリ消えてなくなってしまったとさ(苦笑)



そんなみなさんにはどうでもいいようなことはさておき、
記念写真を見てお分かりのように、女性が3名参加してくれましたので、
各チームに一人ずつ入ってそれぞれのチームでみんなで交替交替で参加しました。



この写真でボールを蹴ろうとしているのはさとみちゃんですよー。




写真で見ると動きがあってとても激しく見えますが、
実際には女性や初心者の方でもそんなに怖がらなくても大丈夫なくらいに、
みんなで楽しく和気あいあいと笑いながらやっていますのでご安心を!


それでは、なんだか楽しそうだなーと思ったみなさんのご参加をお待ちしていま〜す!!

 
| Masayuki Ichino (Icchan) | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「はじめての登山」授業の下見へ行ってきました〜!
こんにちはー。いっちゃんです!


なんと今回ぼくは「はじめての登山」授業のコーディネーターをすることになり
その下見のために、先週、鳩吹山へ行ってきました!


その授業内容と鳩吹山については大ナゴヤ大学のホームページからご覧ください。
(*すでに授業への参加募集は終了していますがご了承くださいませ。)


今回の授業のテーマは、「登山の「いろは」を学んでみよう!」ということで、
初めて登山を行ってみようと思う方、なんとなく登山やハイキングを
したことはあるけれど、本当に山の楽しみ方・安全な心構えを
知っているのか不安という方向けの楽しく学べる初級編の登山ワークショップです。
なんてぼくにぴったりな授業なんでしょう!


この下見は、授業の先生をして頂く市川さんとこの授業をコラボして頂く
ぬちぐすいワンズの石原さんと島津さんとご一緒でした。



ここが登山道の入口です。まず目指すのは鳩吹山の山頂です!




レッツゴー!







途中まで登ってきました。あそこに見えるのは何かな〜?


一応、授業参加者さんの楽しみを奪ってはいけないので
景色などの写真もいっぱい撮ってきましたがここでは自粛しますね!






では代わりにおむすびの写真でも。お昼休憩です。


朝、自分で握ってきたんですよー!
お弁当はおかずなしでおにぎりだけ3個ですが(笑)
でも石原さんにかわいいうさぎちゃんの形のリンゴを頂きました〜♪
なんで山で食べるご飯はこんなに美味しいんでしょうね〜〜〜




都会暮らしの方もたまには自然の中でのびのびしたいですよねー。
登山のマナーも知らなかったら不安ですし、経験者や先生から教われたら
うれしいですよね〜。




出会った方と交流したり、情報交換をしたりするのも登山の楽しみの醍醐味でしょうか?



平日だったのでそんなにたくさんの方がいらっしゃった訳ではありませんが、
本格的な格好をした山登り大好き系(にみえる)の方から、
ジーンズにスーパーのビニール袋を持った「ふらっとよって来ました」系の方まで
色んな方がハイキングを楽しんでいらっしゃいました。

さすがに足元が岩でゴツゴツしたような場所もあるので
靴くらいはちゃんとしたのが良いんだろうと思いますが、
ナゴヤからでもこんなに気軽に登れる山があるっていうのを
ぼくは今まで知らなかったので、絶対また家族と来ようと思ってます!
(ちなみにうちの奥さんは昔ニュージーランドでハイキングガイドをしてました。)



それでは今週末の授業に参加される方は当日を楽しみにしててくださいねー!
惜しくも今回の授業には参加できないけど、ハイキングしてみたかったなという方も
お友だちやご家族とぜひ鳩吹山に登ってみてください!
とっても気持ち良いですし、一緒に自然を楽しむことで
普段とはひと味違うコミュニケーションになると思いますよ!



最後に一緒に下見をしたときの石原さんのブログも紹介しますね!


| Masayuki Ichino (Icchan) | 15:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
生物部の工作大会!ご報告でーすよー。
みなさまこんにちは。
授業コーディネーターのあおきです。
生物部のキャプテンのあおきでもあります。(しつこい)


今日は、先日(1月30日)に行った「部員の制作物」の
制作の様子をご報告いたしますね。

当日は、大ナゴ大授業コーディネーター・いっちゃんの
事務所をお借りして「工作大会」をしました。


でも、まずは!


カンパーイ!!(?)


作業前からすでに打ち上げな雰囲気ですが・・・。
気にせずに(笑)


で、制作物のテーマは、「(部員の)頭の中の生物多様性」。


まみいが書いてくれます。
忘れちゃうからね!


で、あとは、お菓子をぽりぽり、あーでもないこーでもないと制作タイム。


これがねー、思いのほか、楽しいんです。
色んな写真なんかをコラージュしたり、マジックで色を塗ったり。ね。

「あ!これヤバイ!」「こーしたらどーお?」「うわ!うけるー!」と
みんな童心に帰って、きゃっきゃきゃっきゃとやってましたよ。


マネージャーも楽しそう!


もくもくと作業をする手前のコバさんとまいまいの奥には、
談笑するゴーヤ先輩とヒッキーさん。
・・・作業してますか?(笑)


まみいも黙々と。


いくぴーは、ドアラがどーとかって言ってたなあ・・・。


一応あたいも真剣にやっとりましたよー。
もりたセンパイとおぎーも「これでどうだ!」と楽しそうでした。

共通の箱の中での表現なので、
それぞれバラバラな物を作っているのにも関わらず
仕上がりに統一感が出るという、
まさに、平井副部長の狙い通り!に。


この日に制作したものは、「地球の生物部展(仮)」に展示します。

手前味噌でなんですが、面白いですよ。きっと。
つっこみどころ満載なものができました。うふふ。

だって、学長が作った作品なんて・・・、
本当にみんな騒然としたんですから(笑)
「これはやばい・・・」って。



と、こんな感じで(?)、2月の第2土曜日の生物部授業では、
「生物部的ラブレター」を作りまーす!
平井敏腕アートディレクター(副部長)に
デザインについて教えてもらいながら、工作して作りましょーう!
あ、ラブレターじゃなくて、普通のお手紙でもいいですよ(笑)

「生物部的ラブレター」って、イメージがわかない人も多いかと思いますが、
それは当日までのお楽しみ!ということで。てへ。

内容はこちらからご確認くださーいね。


あ、それから、生物部のマネージャーが
生物部専用HPでブログを上げています。
こちらもちょくちょくチェックしてくださーい!


ではでは今日はこのへんで。
あおきでした。



| Nami Aoki | 15:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大ナゴヤ大学フットサル同好会第2弾参加者募集!
サッカー日本代表、アジアカップ優勝おめでとう!

その感動も冷めやらぬまま、突然ですが、今週末に
大ナゴヤ大学フットサル同好会のフットサル・フレンドリーゲームを行います。

初心者、女性も大歓迎です。大ナゴヤの仲間たちとの一緒に楽しむ
フットサルにご興味がある方ぜひご参加ください。
(前回は男性ばかりでしたが、今回はすでに女性の参加表明も頂いております。)


日時:2月6日(日)午後5時集合(〜7時まで)
会場:若宮フットサルパーク
  (矢場町パルコ側から白川公園方面へ歩いて
   ヤマダ電機すぐ南側の高架下)
対象:大ナゴヤ大学の生徒さんをはじめ関係者とそのお友だちもぜひ
   (初心者、女性、シニア?も大歓迎!)
参加費:1,000円
持ち物:運動できる格好&シューズ(サッカースパイク禁止)
締切:2月4日(金)22時(定員15〜20名程度になった場合は先着順)


不明な点はご遠慮なくお問合せください。よろしくお願いいたします。

いっちゃん(市野将行)080-3065-3207
| Masayuki Ichino (Icchan) | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
地球生物部から、愛しのみなさまへ!
みなさまこんばんは。
授業コーディネーターのあおきです。
地球生物部では「キャプテン」のあおきです。

すーーーっかりご無沙汰しているあいだに
年も越しちゃったりして・・・。
あ!
今年も大ナゴヤ大学をよろしくお願いいたしまするー・・・。


さて、11月の「スコップ・サプライズ」から2ヶ月ちょっと。
「生物庭」の植物たちは、大雪にも負けず、
元気に冬を乗り越えようとしていますよ。

そんな中、生物部では、あの時の感動を振り返って、
これからの活動にさらに繋げていこうと、
とある企画を計画中でございます!


今日はその企画会議のようすをご報告させていただきます!

↓これは、ある日の企画会議のようすです。


なんか、地球の生物部・マネージャーのくらとみさんがおかしいです・・・。


↓これもある日の企画会議のようす。


なんか、学長もおかしいです。
奥に座ってる副部長の平井さんもぐふぐふ言ってます・・・。


↓これは、今日の会議のようす。


またしても、マネージャーがおかしいです・・・。
しかも持ってる箱が大きくなってる。
そして、部長の阿部さんが少し冷ややかな目で見てる・・・。


・・・どうやら、コトの発端は、この↓ラフスケッチのようです。



・・・なーんて!!(笑)

はっきり言っちゃいますと、
2月4日からセントラルパークギャラリーさんを使って、
「地球の生物展(仮)」やります!!!!!!
いえーい!

展示では、あのときに撮影した写真や、映像、
生物部で作成したポスターやあれやこれや・・・を、
敏腕グラフィックデザイナーの平井副部長指揮のもと、
展示いたします!
楽しみ!


で、上記のあれこれは、展示物のアイデアだったのです。

ナイショで(?)お見せしちゃうと、
今日の会議でのハコの中のイメージはこんなかんじ・・・。


でもこれはまだアイデア段階でのものなので、
実際の展示とは違うんです。


そこで!!!
今日はみなさまにお願いがございます!


実はこのハコは、「部員の制作物」という形で
展示しようと思っておりまして・・・。

その工作大会を、
1月30日(日)18時30分頃から国際センター付近で
行いたいと思っています!

当日はハコの制作と同時に、
展示会場でいっっっっっっっちばん大切な
巨大(?)ロゴパネルの作成もしようと思っています。


お手すきのみなさま。
ビールのみながら(?)、工作とかしたいみなさま。

ぜひぜひ、お誘い合わせのうえ、
生物部工作大会にご参加くださいませーーー。

みなさまのご参加を心より、お待ちしております!

※当日の詳しい場所については、またご連絡させていただきますね。


久しぶりにみなさまにお会いできる日を
楽しみにしてます!

ではでは今日はこのへんで。
あおきでした。





| Nami Aoki | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
がくちょうから引継ぎ!
こんにちは。
ボランティアスタッフのちえです。


このたび、
総務のおしごとを少しお手伝いさせていただくことになりました。






いま、クーグートで引継ぎ作業ちゅうです。


几帳面でしっかりものの総務のあゆちゃんが、入院中ということで、
学長がばたばたしてるなー・・・
おうち近いし、何かお手伝いできないかなー・・・
と思い、立候補させていただいちゃいました。


これから何かとお世話になるかと思いますので、
来年からよろしくお願いしますねー。



| Chie Maeda | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「はたらく×社会貢献×ワタシ?」ワークショップができるまで 最終話
こんにちは!いっちゃんです。

いよいよ明後日となりました12月11日(土)の通常講座の
「ワークショップの作り方」のワークショップの最終回が
昨日行われましたので、その様子をご報告します。



  ↓  ↓  ↓ 


小山田です。


 


ウソです。……ごめんなさい。最終回ですが、今回は引き続き「いっちゃんです。」
レポートします!



12月8日【DENSOでのミーティング:さいしゅうかい】


今回はすでに直前ということで当日の流れの確認をしました。




前回までのミーティングと、当日ワークショップと同じ時間帯に別会場にで行われる
ボラみみ情報局が協力する活動見本市がどのようにリンクできるかを踏まえ、
最終的にこれまでみんなで共有してきた内容のまとめを小山田さんが
プレゼンしてくれました!



ただ、その内容をここで発表してしまうと当日のワークショップのネタばらし
になって、みなさんのワクワクする面白みも半減してしまうといけないので、
気になるかも知れませんが、あと少し、明後日まで我慢していただき
ワークショップを楽しみにしててください!











でも、特別にブログの読者のみなさんにはちょっとだけ見せちゃいましょうか!?











小山田さんに内緒になっちゃうけどいいかな??

















































































Illustrated by NAO OYAMADA
















って感じです!!















小山田さんのプレゼンは、かわいいイラスト付きでとても分かりやすかったですよ〜。











では最後に、

スタッフ一同、当日のワークショップでみなさんにお会いできることを楽しみにしています!





申込が必要なDECOスクール内の他のイベントもまだ受け付けているということですので、
ぜひお時間のご都合のつく方は、できる限り12:30から始まる基調講演やフォーラムにも
ご参加の上、ワークショップにご参加ください。よろしくお願いします!


Reported by Icchan
| Masayuki Ichino (Icchan) | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大ナゴヤ大学フットサル同好会発足へ向けて

大ナゴヤ大学とサッカーをこよなく愛する皆様、こんばんは!
最近、スタッフ日記に頻出のいっちゃんです。

目と鼻の先、500mほどしか離れていない場所でフットサルをしました!

タイトルに、「大ナゴヤ大学フットサル同好会発足へ向けて」とありますが、
本格始動の前に、まず今回はこじんまりと予めフットサルに興味があると
噂で耳にしていた方たちを中心にお声がけさせて頂きました。

しかーし!師走の平日月曜日の夜ということもあり、直前になっても
参加申込状況があまりよろしくありません!
急遽「もしかして突然連絡しても来てくれそうかも?」なぼくのお友だちに声をかけ、
さらにそのお友だちも誘ってもらうようにお願いしてなんとか最終的には
14名の方にお集まり頂き、ほっとしました。



オープンキャンパス授業の
で先生をしてくれたポーランド人のマイケルや




参加者全員をランダムにチーム分けして、交代しながらゲームを繰り返しました。




果敢にドリブルを仕掛けるカズさん!



サイドライン際で激しく競り合うおぎぃとマイケル!!

なんとおぎぃは、全く運動する服装を持っていないため、フットサルにあえてジーパンをチョイス!?
(それでも持ってるパンツコレクションの中から一番運動向きらしいです。)



最後はみなさんヘトヘトになっていたようですが、気持ちの良い汗をかいて
すっきり楽しんで頂けたようでした!

運動自体久しぶりのフットサル初心者から経験者までいろいろな方が集まった今回ですが、
この寒い中、誰一人怪我することもなかったのがとてもよかったです。
ご参加された皆様お疲れさまでした。ご参加、ご協力誠にありがとうございました!


今後は、できれば月一回ペースで開催し、
次回は来年一月のどこかの週末で開催できるように計画しています。
初心者、女性も大歓迎です。フットサルにご興味がある方、
フットサル同好会に参加したい方、ぜひ次回の開催連絡を楽しみにお待ち頂き、
ぜひともご参加くださいますようよろしくお願いします!




そして最後は、すぐ側の味仙に行って激辛中華を食べました。




辛いのが大の苦手でなのにも関わらず、ラーメン部部長ということで
勇敢にも台湾ラーメンに立ち向かう男らしいおぎぃ。

でも唐辛子にむせて、撃沈してたとさ。


おしまい、おしまい。
| Masayuki Ichino (Icchan) | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「はたらく×社会貢献×ワタシ?」ワークショップができるまで 第三話
こんばんはー!いっちゃんです。

すでに第三話目となりました12月11日(土)の通常講座の
で先生をして頂く小山田 奈央さんから「ワークショップの作り方」のワークショップの
過程レポートです。



  ↓  ↓  ↓ 



小山田です。



11月9日【DENSOでのミーティング:にかいめ】

今回のミーティングのねらいは
ワークショップづくりを体験してもらうこと。
特に、ワークショップをつくるときには
「誰に、なんのために」ということが大切になります。
そのもとになるのは、場の作り手ひとりひとりが持っている「思い」。
場づくりは、チームで行うものなので
「思い」の共有は、とっても大切になります。
さらにいうと、
こんなことをしたいな、こんなことを大切にしたいな、という
「自分たちにむけた思い」と
こんなことを感じてほしいな、こんなことを得てほしいな、という
「参加者にむけた思い」とが
きちんと整理されていなければなりません。
それができていないと
「思い」があふれかえって、
「何を伝えたかったんだろう?」というワークショップになりやすいものです。
(みなさんも、そんな体験、あるかも?!)

今回は、このようなことを説明したあとに
クレセント・ワークス式「ワークショップのねらいづくりワークショップ」をしました。
出てきた、いろんな思いを整理して、まとめていきます。


ただ、今回のミーティングは、
欠席された方も多かったので、
今回の出席者に、やり方を理解してもらって
参加者全員で、別の日に一度取り組んでもらうことをお願いしました。

集まった思いを、ワークショッププログラムに組み立てていくことは
時間が十分とれないこともあるのですが
わたしが全面的にお引き受けすることになりました。

今回、みんなで作業をしていくなかで、
「そもそも、今回のテーマ”はたらく×社会貢献×ワタシ”…
それぞれのキーワードについて、これまで十分話し合ったことがなかった」
「それをきちんと、わかちあいたい」という思いも語られて
ある意味では、活動の根っこに目を向けようとする時間にもなりました。


イベント当日まで、あとわずか、ではありますが
せっかくのチャンス、
チームでファシリテーターをしていく、
ということを体験しながら、場づくりをしていく。
そんなチャンスになりますようにー、としみじみ思いながら
この日はおしまい、となりました。

それから!
この日は、イベント当日に
様々なボランティア団体の活動を紹介するブースエリアを
コーディネートする「ボラみみより情報局」の角谷さん(大ナゴヤ大のボラスタさんですよね!?)も
参加してくださって、一緒に「思い」出しをして下さいました。
おかげで、ブースとワークショップをどんなふうに結んでいくか、のヒントも得られました☆





(第四話へつづく…)

 Reported by NAO OYAMADA





と、ここからはまたいっちゃんに戻りますが、
ここだけの話、今回、奈央さんが
かなーり文房具にこだわりを持っていることを発見しました。

ある画材屋さんでしか売ってないスケッチブックだったり、
写真のリンゴの形をした付箋だったり。

アイデアを出すには柔らかい頭になるために最適な道具を
用意することも必要なんだなーっと大変勉強になりました。

なんだか職人のこだわりを見た気がします。

| Masayuki Ichino (Icchan) | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「はたらく×社会貢献×ワタシ?」ワークショップができるまで 第二話

こんばんはー!いっちゃんです。

第一話に引き続き、12月11日(土)の通常講座の
「はたらく×社会貢献×ワタシ?」ワークショップ
デンソー【DECOスクール2010 名古屋キャンパス】内)
で先生をして頂く小山田 奈央さんから「ワークショップの作り方」のワークショップの過程をレポートして頂きます。



  ↓  ↓  ↓ 



小山田です。



10月1日【DENSOでのミーティング:いっかいめ】


DECOポンサポーターの方と顔合わせ&ワークショップ1回目。
場所は、刈谷にあるDENSO本社。
この世の中に、こんなSFチックな建物があるのか?!とびっくりしながら
(わたしは一般企業の経験がないので…^^;)
たくさんある会議室のうちのひとつをお借りして、ミーティング。

まずは、わたしといっちゃんの自己紹介、
今回のワークショップづくりのねらいや予定している流れを説明したあと
クレパスと画用紙をつかって、今日のワークのためのウォームアップ。

まずは、
画用紙に、人型を描いて、「今の自分の気持ち」を描き込んでもらいます。
「からだの疲れを感じる」という人や
「わくわくしていているので、こころがあったか」という人
「いつも、自分の気持ちを天気予報みたいに把握している」という人…
描き終わったものを見せ合い、わかちあいをしていると
おたがい、今日一日をどんなふうにすごしてきて
今、このワークショップをどんなふうに共有してけるかが見えてきます。

みんなそれぞれに、自分に目を目を向ける準備が出来てきたところで
新しい画用紙を使って、こんな問いのもと、
各自の持つイメージを描きだしてみました。
,覆次■隠卸遑隠影のDECOスクールのワークショップに参加することにしたの?
△覆次DECOポンサポーターをやっているの?
今回のワークショップのテーマ「環境や社会に配慮しながら、いきいきと活動する」ってどんなこと?


´△派舛い燭海箸魘νしていくと
・今回の取り組みを、新しい挑戦にしたい、
・もっともっと会社の外にも出て行って、いろんな人とつながりたい、
・いつものように流れるままに、自然体でいきたいな
・どこか不完全燃焼のある自分…完全燃焼してみたい
などなど、
なんとなーく、「DECOポンサポーターとして」「DENSO社員として」というだけではなく
「ひとりひとり」が見えてきます。
こんな話し方をするんだな、こんなことを大切にしているんだな、ってことも
また、見えてくると、もっと、お話をしたい気分が強くなってきたりもして。

そして、を共有してみると…
・まずは、何よりわたしがいきいきとしていることが大切!とか
・自分の仕事が、どんなふうに社会の役に立っているのかを知る角度を増やしたい!とか
・今、いろんなことに矛盾を感じている時期だから、いろいろ考えてみたい。とか
「ほんとに、みんな、今自分がしている仕事も活動も大切にしたいって思っているんだな」ということが
見えてきました。

本当は、今回のミーティングは、
ワークショップをつくるための情報のヒアリングの場として考えていたのですが、
こんなふうに、それぞれの大切な思い、それから、「チャレンジしてみたい」気持ちを
聞かせてもらえるとは思っていなかったので、
わたしは、わたしで「これは!もったいない!」という思いになってしまいました。
こんなに“動き出したい気持ち”がたくさん集まっているのなら
ただ、それを教えてもらって終わり、ではなくて
ワークショップの場を支える力そのものに変えていかないと!

…ということで、その思いをその場でお伝えして、みなさんの合意のもと
第2回目のミーティングを設定することとしました。



(第三話へつづく)



 Reported by NAO OYAMADA
| Masayuki Ichino (Icchan) | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode